shutterstock_442406065

日本に靴が入ってきたのは幕末のころといわれていますが坂本竜馬がブーツを履いていた。なんてゆうのも教科書では習いましたね。長崎には龍馬のぶーつ像なんて観光名所もあります。我々現代人にとっては生まれて物心つくころには靴紐の結び方を習い、靴紐を結べるようになったらちょっとお兄さんになった気分だったりしましたよね!?小学生以降は紐付きの靴を履くのは普通で、町を歩いても紐付きの靴を履いている人を見るのは普通でした。 しかしその靴紐に、近年革命が起こっているようです。

先日、電車に乗っている時、ふと下を見ると若い男性のはいているスニーカーにうわさに聞く結ばない靴紐がついていた。すっかり忘れていたが一時期流行っていたなぁと思い、またすこし見渡すとすこしはれてところにいる若い女性の足元のスニーカーにもついていた。1車両に少なくとも2人。普段気づかなかったが結構いるらしい。。

じゃあこの靴紐。いったい何が良いのだろう。正直見た目が格好良くなる印象はない(笑)
私が単純に思ったのは、
①靴紐結べない人が使う? →要は蝶々結びができない人が使う。
②蝶々結びできるけどよく解ける人が使う?
ぐらいに思った。

しかし、この結ばない靴紐のパイオニアであるキャタピランさんのホームページをみて内容に驚いた。(下記URL)
http://www.caterpy.com/caterpyrun/caterpyrun_top.html

ホームページによると、もともとスポーツシーン向けに開発されたようだ。
たしかにマラソンなど長距離はしっていてタイムを計る競技で靴紐を結びなおすロスタイムはかなり痛い。かといって結びなおさなければ転倒のリスクを伴う。これは便利かもしれない。
さらに、伸縮性があるため靴のフィット感が高まるらしい。
サッカー、バスケ、ゴルフ、テニス、バトミントン、野球などいろいろなスポーツで採用されているらしい。

スポーツむけから始まったが、今ではビジネスシューズ用のものまで発売されているとのこと。

ではなにが優れているのか?
上記キャタピラン効果についてもう少し掘り下げてみたい。
■靴の脱ぎ履きが楽になる
なにしろ靴を脱ぐ機会の多い日本人にはもってこいの機能ですね。
脱ぎ履きの面倒な靴はそれだけで出番が減ることもありますよね。
■靴のフィット感がたかまる
スポーツシーンだけでなく日常生活上の移動においても靴のフィット感は非常に大事である。

つまり、大事なことは普通の靴紐だと、フィット感を得ようとすると毎回靴を履くたびに結構きっちりと靴紐を結ぶ必要があり、そうすると脱ぎ履きの楽さが犠牲になることが多い。逆に脱ぎ履きを優先すると緩々の状態靴紐をキープすることになり、フィット感は得られない。相反する機能で同時には得辛かったのではないだろうか。
脱ぎ履きの楽さとフィット感。相反するどっちもあったらいいなという機能を満たしていることがヒットの源のようだ。

20160625_1
筆者購入品。

ひとまずどんなものか試しに買ってみたのでまずは使ってみて確認してみたい。

靴紐の革命的アイデア商品。さらに広まっていくかもしれませんね。
さて今回はここまで・・・と思っていましたが、
靴紐革命は私の知らないところで日々進んでいました。

スポーツショップに行くとクロージャーシステムなんてものが最近かなり広がりつつあります。
Boa という会社がおもに出しているようですが、
http://japan.boatechnology.com/

靴に靴紐の代わりにワイヤーがついていてボタンをまわしてそのワイヤーを締めてフィット感を出し、
脱ぐときはボタンを引っ張るとワイヤーが緩み、簡単に脱ぐことができる。
これまた画期的なシステムです。
キャタピランと同じく脱ぎ履きの楽さとフィット感。相反するどっちもあったらいいなという機能を満たしていることがヒットの源のようだ。

緩めた時
20160625_2

締めた時
20160625_3

子供のころからずっと変わらず、なんとも思っていなかった靴紐。
でもよくよく考えてみると不便だなと感じている人が多くいたわけです。こんな市場で画期的なアイデアで新しいニーズと市場を作り出している2つの商品。
好事例ですよね、
私たちの生活の中に実はこのような隠れたビックマーケットがたくさんあるのではないでしょうか?

原 渚

1979年千葉県生。東京理科大学理工学部経営工学科卒業。
大手電機メーカーにて原価管理、経営管理、企画部門を歴任。
26歳の時、当時史上最年少で1万7千人規模の中国海外拠点の管理部門に出向し、VE導入やコストダウンに取り組み、成果を挙げる。若くして得たグローバルな視点やコストマネージメントや経営ノウハウを活かし、某社退職後、有料自習室の経営及びファイナンシャルプランナーとして活躍中。