AUTOMATON – 2016/12/22 – http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20161222-36676/
記事では、「ポケモン」ファンであるAdam氏が約8年間かけて制作した「Pokemon Prism」の公開が、任天堂からの警告によって中止になったことが伝えられています。
「Pokemon Prism」には当然、著作権法上の問題があります。このため、任天堂としても、Adam氏の行為を放置することはできなかったということでしょう。