こんにちは。特許活用アドバイザーの中村です。
すっかり秋めいてまいりました。犬の散歩にもよい季節ですね。

あまり散歩をせずに室内に長くいる犬は、そのストレスからトイレを壊してしまうことがあるそうです。そんな犬の悩みを解決してくれる製品を手掛ける、小牧市の株式会社丹羽シートメタルを訪問し、代表取締役 丹羽英晶 氏にお話しを伺いました。

同社の金属加工

広幅・長尺材のタレパン加工


大型のNCタレットパンチプレス機と2基のテーブルリフト、ゆとりのある設備レイアウトにより最大1,525mm×4,000mmの大物・広幅・長尺材のタレパン加工を実現します。

タレパン(タレットパンチ)とは

プレス機械の一種。「タレット」とよばれる金型ホルダーに形状の異なった多数の金型が配置される。NC制御によって、任意の金型で材料(ワーク)の所定の位置を打ち抜き、成形加工をおこなう。汎用形状の異なった多数の金型を連続して打ち抜くこと(追い抜き、ニブリング)で、板金を任意の形状に打ち抜くことが可能。

長尺曲げ加工


最大加圧能力400トンの大型プレスブレーキにより、最長4,000mm(4m)まで、曲げ加工ができます。豊富な金型を駆使してさまざまな曲げ形状(深曲げ・ヘミング加工)にも対応可能。(深曲げ用パンチホルダー,スライダーへミング金型は4メートル分保有)

プレスブレーキとは

ベンディングマシンともいい、上下2カ所の金型で金属の板(板金)を折り曲げる機械。

ステンレスを活かした自社製品

同社は他社からの受託を主な事業としています。タレパンとプレスブレーキの技術を活用して、何か自社製品ができないか考えた末に、ステンレス製の犬用トイレトレイに思い至ったそうです。

また、ステンレスの抗菌性に着目し、浴室の排水溝カバー・排水口カバーをオーダーメイドで製作しています。

今後の課題

におい・ぬめりの抑止など清潔感のあるステンレス製品について、さらに抗菌性を高めたり、掃除しやすくしたりといった清潔面での付加価値を向上させたいとのこと。

開放特許の活用を提案

そこで、私から開放特許の概要を説明したところ、開放特許の活用について関心を示していただきました。
ステンレス製品に活用できそうな開放特許の一例として、高機能抗菌めっき技術「ケニファイン®」(株式会社神戸製鋼所)を紹介したところ関心を寄せていただきましたので、今後、当該技術を用いた試作をサポートさせていただくこととしました。

訪問先

企業
株式会社丹羽シートメタル
所在地
愛知県小牧市間々原新田186-1
Web
http://www.niwas.co.jp/
受賞歴
  • 中部IT経営力大賞2015 奨励賞
  • 第1回 動画による経営革新アワード2014 優秀賞
  • 平成23年度 情報化優良企業表彰 (2011) 奨励企業賞
関連資料

特許活用アドバイザー」は、大企業の保有する開放特許の技術を活用して中小企業の新商品開発を促進する取組(知財マッチング事業)を支援を行います。平成29年度愛知県(産業労働部産業科学技術課)委託事業です。

中村光晴

業務では、主に特許・実案の出願書類の作成を担当。
オフタイムはテニスでストレス発散。
最近、オーロラなど地球上に発現する神秘的な自然現象に魅せられています。

平成29年 愛知県 知財活用アドバイザー