カーリングで話題になった「そだねー」について商標登録出願がされていることがニュースになっていましたが、同じく話題になった「もぐもぐタイム」も商標登録出願がされているようです。

出願番号
商願2017-118980
出願日
平成29年9月8日
出願人
株式会社バンプレスト
商標
もぐもぐタイム
指定商品
第8類 フォーク, 第21類 食器, 第24類 布製品, 第28類 おもちゃ

出願人は玩具大手の株式会社バンプレストです。昨年9月の出願で平昌オリンピックより前ですから、カーリングの話題とは関係なくまったくの偶然と思われます。

この「もぐもぐタイム」ですが、平成30年4月以降ポケモンのぬいぐるみ等のクレーンゲームの商品として使われるようです。もぐもぐするポケモンといえばカビゴンですよね、かわいいです。ポケモンたちの食事をするシーンをイメージしたテーマのようです。

ゲームセンターでクレーンゲームにトライしてみてはいかがでしょうか。クレーンゲームもまさに、どこにクレーンの爪をひっかけるか?そのポイントが勝負どころ。
「あ~全然とれない…」「クレーンおとすポイント、このへんでいこうか?」「そだねー」なんて会話が全国各地のゲームセンターで耳にすることもあるかもしれませんね。

株式会社バンプレスト プレスリリース

クレーンゲームの稼働店舗リストが掲載されていましたが、名古屋飛ばしのようです…(がっかり)※平成30年3月29日現在

なお、本願商標は審査中ですのでこれから審査結果がどうなるか?!気になるところですね。
現在商標は出願から審査結果が出るまで8か月程度を要しています。審査結果は5月頃になるでしょうか。もう少しですね。

なお、商標は指定商品・指定役務が異なれば別の出願で商標登録される可能性があります。そだねー同様、話題に乗る出願がまた現れるかもしれません。
今後「もぐもぐタイム」の出願が予想されるのは、第14類 アクセサリー、第16類 文房具、第18類 かばん、第25類 被服、第29類 加工食品、第30類 茶、菓子及びパン、第32類 ビール、第33類 酒、第41類 スポーツの指導、第43類 飲食物・宿泊施設の提供、といったところでしょうか。

こちらも引き続きウオッチしていきたいと思います。

余談ですが、旭山動物園では動物のえさやり時間「もぐもぐタイム」と呼んでいるようです

坂野明日香

主に補助金・クラウドファンディングの話題を担当。
ガジェットなど新しいモノや家電好き。鉄分が豊富(特にSL)。
某法科大学院を卒業して司法書士事務所へ就職、出産を経て、前職の特許事務所へ。
7年目を節目にコスモス国際特許商標事務所へ転職。