2018年10月31日にサンメッセ香川(香川県)で開催された「かがわ知財経営塾<第3回>」にて、発明plusの竹村恵一(弁理士, コスモス特許事務所)が「大企業等の開放特許を活用した商品開発ビジネス」をテーマに講演しました。

当日は、開放特許を活用するメリットやデメリット、開放特許を活用した商品開発・新事業展開の流れ等を実例を交えてお話をし、関心を寄せていただきました。また、セミナーと合わせて「知財マッチング in かがわ 2018」が開催されており、開放特許を持つ多くの企業がパネル展示や個別相談等を行われ、開放特許活用の潮流の広がりを感じる一日となりました。

次回「かがわ知財経営塾<第4回>」では、発明plusの富澤正(弁理士, コスモス特許事務所)が講演を行います。

かがわ知財経営塾とは

香川県の企業等の経営に知的財産を活用することにより、新商品開発や新たな事業展開など、企業価値を高め、競争力強化を図ることを目的として開催される、全5回構成のセミナーです。

第1回(開催済み)
中小企業における知的財産戦略(概要)
講師:壬生特許事務所 弁理士 壬生優子 氏
第2回(開催済み)
中小企業における知的財産活用戦略(事例を中心に)
講師:古谷国際特許事務所 弁理士 松下正 氏
第3回(開催済み)
大企業等の開放特許を活用した商品開発ビジネス
講師:コスモス特許事務所(発明plus) 弁理士 竹村恵一

※「知財マッチング in かがわ 2018」と同時開催
第4回
開放特許の活用法・活用事例(活用事例を中心に)
講師:コスモス特許事務所(発明plus) 弁理士 富澤 正

2018年11月6日 13:30-15:30 香川産業頭脳化センター
第5回
開放特許のライセンス契約と商品開発に向けた資金調達
講師:石井総合知的財産事務所 弁理士 石井貴文 氏
2018年11月14日 13:30-15:30 香川産業頭脳化センター