東京都 海外商標対策支援助成事業(2019年度)への応募において、特許業務法人コスモス国際特許商標事務所が支援した案件が採択されました。

この制度では、進出を予定している国や地域でビジネスの障害となる第三者から出願された類似商標等を取消したり無効化したりする費用について助成を受けることができます。

  • 助成率 1/2以内
  • 助成限度額 3か年で500万円
  • 助成対象経費 情報収集関連費用、異議申立、不使用取消審判、無効審判、情報提供関連費用、行政訴訟関連費用

外国への知的財産権の出願は国内の手続に比べて高額になりがちですが、海外進出の際には無視できないポイントでもあります。例年、補助金や助成金の制度が設けられますので、上手く活用して海外での知財戦略を成功させましょう。

特許業務法人コスモス国際特許商標事務所では、知的財産に関する各種補助金・助成金の申請のサポートを行っています。

東京都 海外商標対策支援助成事業(2019年度)についてはこちらから

坂野明日香

主に補助金・クラウドファンディングの話題を担当。
ガジェットなど新しいモノや家電好き。鉄分が豊富(特にSL)。
某法科大学院を卒業して司法書士事務所へ就職、出産を経て、前職の特許事務所へ。
7年目を節目にコスモス国際特許商標事務所へ転職。