「おおいた知財塾」は、知的財産に関する基礎知識と商品開発に活かせる発想法を学べるセミナー&ワークショップです。知的財産初心者の方や、製品開発担当者向けの内容で開催しました。
1日目(2020年11月5日)は、第1部・第2部として具体的な事例をもとに特許と商標についてのセミナーを開催し、知的財産の基礎知識を学んでいただきました。続く2日目(2020年11月6日)では、第3部として知的財産や自社技術をどのように結びつけて製品化していくのかを、イラストを描きながら考えるワークショップを行いました。

新型コロナウイルス感染症対策のため、愛知県名古屋市のコスモス国際特許商標事務所と大分県大分市の会場を繋いだオンライン開催となりました。大分市の会場外からもオンライン参加をいただき、多くの県内中小企業・個人事業主の皆様ご参加いただきました。

会場の様子

名古屋市のスタジオからも裏側でスライドを共有するなどして講演をサポートしました。今回、オンラインでの参加者のフォローはすべて名古屋市の特許事務所から行いました。大分県に行ってみたかったというスタッフもいますが、新型コロナウイルス感染症対策のため現地は最少人数とすることを優先しました。

今回参加いただいた方からは「開放特許の活用について大変参考になった」と嬉しい感想や、「来月の知財ビジネスマッチングイベントにも必ず行きます」というお声もいただけました。ご期待に応えられるように、引き続き企画して参ります。

会場
大分第2ソフィアプラザビル「ソフィアホールA」
受講料
無料
定員
20名(Zoomでのオンライン受講も可)
対象
技術者、製品開発担当者、新入社員、知財担当者等
詳細
第1部 2020年11月5日 13時30分-15時00分 「Apple社の事例で学ぶ特許法」 /講師 弁理士 富澤正
第2部 2020年11月5日 15時15分-16時45分 「Apple社の事例で学ぶ商標法」 /講師 弁理士 富澤正
第3部 2020年11月6日 10時00分-12時00分 「ヒットを生み出すアイデアの見える化発想法」 /講師 アートディレクター 河尻光晴
主催
大分県

※特許業務法人コスモス国際特許商標事務所は「大分県 令和2年度 知的財産活用推進事業」受託事業者です。

坂野明日香

主に補助金・クラウドファンディングの話題を担当。
ガジェットなど新しいモノや家電好き。鉄分が豊富(特にSL)。
某法科大学院を卒業して司法書士事務所へ就職、出産を経て、前職の特許事務所へ。
7年目を節目にコスモス国際特許商標事務所へ転職。