発明plusプロジェクトリーダーの富澤正弁理士が、静岡県富士宮市で行われる「知的財産支援協定締結10周年記念セミナー・シンポジウム」にて、開放特許についての講演をします。

知的財産支援協定締結10周年記念セミナー・シンポジウム – 富士宮市

川崎モデルに代表される開放特許の活用事例についてわかりやすく紹介します。
近隣で知財活用や商品開発に関心のある方は、ぜひお越しください。
富士通株式会社をはじめとする開放特許の取り組みを進める企業によるシンポジウムも併せて行われる予定です。

イベントタイトル
知的財産支援協定締結10周年記念セミナー・シンポジウム
日時
2018年2月2日(金) 13:00-
会場
パテオン (静岡県富士宮市錦町7ー8)
主催
日本弁理士会、富士宮市、富士宮商工会議所

参加には申し込みが必要です。
詳しくは主催者 Web サイトをご確認ください。