ザ・マッチングオフィス(フジテレビ)に私、富澤正(コスモス国際特許商標事務所、弁理士)が協力参加しました。

番組は、企業と企業のマッチングによって新製品を生み出すことをメンバーが協力してサポートしていくドキュメンタリー形式の企画です。

私は、マッチング可能な企業などを紹介するなどの裏方として協力しました。少しですが卓球のラバーを作る企画ではジャニーズの塚田僚一さんにアドバイスするシーンには登場します。

ザ・マッチングオフィスで行っているマッチング事業は私たちが発明プラスで進める知財マッチングに近いものです。こうしたマッチングによって新商品を生み出していく活動がテレビ番組として取り上げてもらえたことは本当に嬉しい限りです。

実際収録現場にも参加させていただきましたが本当に面白い番組となっていて感動しきりでした。テレビの製作会社の方たちの構成力には感動でした。

陸王や下町ロケットを通じて知的財産権への関心が高まり、商品開発をして逆転しようという中小企業も増えてきました。そうした時流の中で今回の番組に関係させていただけたのはラッキーでした。

これからも私たちは知財を使ったマッチングを行い新しい商品開発を応援していきます。

番組
ザ・マッチングオフィス(フジテレビ)
出演者
山里亮太さん、大橋未歩さん、塚田僚一さん、藤本美貴さん、カンニング竹山さん、伊藤沙莉さん、斉木しげるさん
放映
2019年3月9日(土) 16時30分~17時30分

photo by PIXTA

富澤 正

弁理士。当サイト『発明plus(旧:開発NEXT)』および同タイトルのフリーペーパーの編集主幹。
■経歴
知財コンサルタント。コスモス特許事務所パートナー。名古屋工業大学非常勤講師。
1980年愛知県生まれ。名古屋工業大学大学院修了。
特許業務の傍ら、知的財産の執筆活動・講演活動などを行う。自身の知的財産権を活かしてアイデア商品を作るベンチャー企業Time Factory株式会社を設立し、資格試験の受験生向けの商品などを手掛ける。
■専門分野
知財ビジネスマッチング、開放特許活用戦略、知財を活かしたビジネスモデル作り
■著書
『社長、その商品名、危なすぎます!』(日本経済新聞出版社)
『理系のための特許法・実用新案法』(中央経済社)
『理系のための意匠法』(中央経済社)
『理系のための商標法』(中央経済社)
■連載
『日経産業新聞』にて連載 (2017.5.12~20217.5.20)
『中部経済新聞』「みんなの特許」を毎週月曜日に連載中 (2014.4~現在)『サンケイビジネスアイ』「講師のホンネ」にて月1コラム連載 (2013.5~2014.1)
『日刊信用情報』にて「知財コンサルタント富澤正の「知的財産権を極める」」を週1コラム連載 (2013.9~2014.8)