愛知県主催「自社技術を活かした新事業創出ワークショップ」が開かれます。このセミナーに発明プラスを運営する特許業務法人コスモス国際特許事務所から富澤正 弁理士が講師として参加します。

日時
2019年12月17日(火) 13:30-16:30
場所
ウインクあいち 18階セミナールーム
定員
40名(要事前申込、先着順)

当日は開放特許についての講演、実際に富士通社の開放特許を活用した事例の紹介、県の支援施策の紹介、そして新事業創出ワークショップなどが行われる予定です。

新規事業創出、知財活用にご関心のある方はぜひ足をお運びください。詳しい内容・参加のお申込みは主催者Webサイトをご確認ください。