世の中には、たくさんの商品があふれています。
ほとんどの商品には何らかのマークや目印がついています。そのマークや目印が商標です。消費者はこの商標を頼りに商品を選び、購入します。

このように、商標は商品と切っても切り離せない関係にあるものです。思いを込めてつけた商品名を誰かが商標登録していたらどうなるのか・・・

著書「社長、その商品名、危なすぎます!」より、事例をもとに商標、ネーミングでの気をつけることやポイントをお話します。

【参加申し込み】
セミナー受付事務局:(公財)北九州産業学術推進機構 北九州知的財産支援センター
メール

日時
2020年02月17日 14:00〜16:00
会場
COMPASS小倉(北九州テレワークセンター)
福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目8-1 AIMビル6階
費用
無料
対象
中小企業の経営者・知財担当者等