2月に新刊「楽しく学べる「知財」入門」(講談社現代新書)を上梓なされた稲穂健市(筆名 稲森謙太郎)先生を囲んだオモシロ特許研究会を開きます。

知財入門

稲穂先生は特許などの知的財産に関して多くの書籍を出されている特許執筆家です。
特許業界の方であれば一度は目にしたことがある本だと思います。

その稲穂先生が名古屋にいらっしゃいます。
それに合わせて時間をいただき、懇親会を開催できることとなりました。
以前にも名古屋でセミナーをしていただきましたが、今回は懇親会という形となります。

ちょうど新刊が出た機会ですので、その本をお持ちの方はサインをいただけるそうです。

稲穂先生の本を読んで特許に興味を持った方、また知的財産に関心のある方、3月10日18:30頃に名古屋駅周辺にて開催しますので、どうぞご参加ください。

参加を希望される方は、発明plusの問い合わせページよりご連絡ください。
詳しい場所などの情報は、ご連絡をいただいた方に直接お知らせいたします。

稲穂先生の他の書籍

ベストセラーの「女子大生マイの特許ファイル」(楽工社)
女子大マイ
など。

富澤 正

弁理士。当サイト『発明plus(旧:開発NEXT)』および同タイトルのフリーペーパーの編集主幹。
■経歴
知財コンサルタント。コスモス特許事務所パートナー。名古屋工業大学非常勤講師。
1980年愛知県生まれ。名古屋工業大学大学院修了。
特許業務の傍ら、知的財産の執筆活動・講演活動などを行う。自身の知的財産権を活かしてアイデア商品を作るベンチャー企業Time Factory株式会社を設立し、資格試験の受験生向けの商品などを手掛ける。
■専門分野
知財ビジネスマッチング、開放特許活用戦略、知財を活かしたビジネスモデル作り
■著書
『社長、その商品名、危なすぎます!』(日本経済新聞出版社)
『理系のための特許法・実用新案法』(中央経済社)
『理系のための意匠法』(中央経済社)
『理系のための商標法』(中央経済社)
■連載
『日経産業新聞』にて連載 (2017.5.12~20217.5.20)
『中部経済新聞』「みんなの特許」を毎週月曜日に連載中 (2014.4~現在)『サンケイビジネスアイ』「講師のホンネ」にて月1コラム連載 (2013.5~2014.1)
『日刊信用情報』にて「知財コンサルタント富澤正の「知的財産権を極める」」を週1コラム連載 (2013.9~2014.8)