知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
安い特許事務所に依頼しても大丈夫?

弁理士・特許事務所に関する質問

安い特許事務所に依頼しても大丈夫?

特許出願の見積もりをお願いしたところ、ある特許事務所が非常に安い金額を提示していました。
あまりに安い特許事務所に依頼した場合、なにかリスクがありますか。

値段が安いばかりに不慣れな弁理士に依頼すると、不要な限定をすることで権利の狭い特許となってしまう可能性があります。

値段が安い特許事務所が一概に悪いというわけではありません。

確かに、特許登録は性質上、高い金額を払えば登録が取れるというものではありません。そのため、安いほうがいいというのもあるかもしれません。

ですが、値段が安いばかりに不慣れな弁理士・特許事務所に依頼すると、権利の広い強い特許が取れたかもしれないのに、知らない分野であるばかりに不要な限定をすることで権利の狭い特許となってしまう可能性があります。

また、特許出願は全てオーダーメイドで出願書類を作成することになります。以前と同じ内容の出願をするということはありません。そのため、高い専門性が要求されます。

出願するときは安くてよかったと思っても、知的財産権は大切なものですので安いには理由があることに注意してください。

回答日:2016年5月23日

無料相談

最新記事

ライセンス料の会計処理と税務上のポイント

ライセンス利用料のキャッシュフローの考え方の復習 先日はライセンス利用料のキャッシュフローの考え方を紹介しまし…続きを読む

実用新案を調べる方法は?

どのようなものが実用新案として登録されているか知りたいのですが、調べる方法はありますか?

Q&A
マドプロとは何ですか?

商標の相談の中で「マドプロ」というワードが出てきました。 言葉から意味をまったく想像できないのですが、どのよう…続きを読む

Q&A
特許印紙と間違えて収入印紙を貼ってしまいました。

特許庁への提出書類に特許印紙を貼るところを、間違えて収入印紙を貼ってしまいました。 特許印紙は貼り直すとして、…続きを読む

Q&A
回路配置利用権とはなんですか?

知的財産権には「回路配置利用権利」なるものがあると聞きました。 それはどのような権利なのですか?誰でも取得でき…続きを読む

Q&A