知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
国際特許とは?

外国に関する質問

国際特許とは?

国際特許とはどういった特許なのでしょうか?

制度としての国際特許は存在しませんが、複数の国で特許権が取得されていることを説明するのに使用されることがあります。

「国際特許」という名称で世界中で通用する特許権のような制度は存在しません。
特許制度では、手続によって特許を取得した国(領域)の中でのみ、その効力が発生する属地主義が採用されています。言い換えれば、1つの特許が世界中で通用するようなことはなく、複数の国で特許が欲しければ、それぞれの国ごとに決められた手順に則って特許を取得する必要があります。

「国際特許」という言葉が聞かれるのは、広告や宣伝において便宜的な用語として用いられているのではないかと思われます。前述したとおり、1つの発明について複数の国(例えば、日本、アメリカ、中国、ヨーロッパ各国など)でそれぞれ特許を取得することがあるのですが、このような形で取得した特許を指して「国際特許」としているようです。

具体的には例えば、「ある技術について、複数の国で特許権を取得した」ことが「~技術について国際特許を取得」のように表現されていたり、「ある技術について、複数の国で特許出願した」ことが「~技術の国際特許を申請」のように表現されていたりすることがあります。この場合の国際特許と同じような意味で、世界特許という言葉が使われていることもあります。

「国際特許」も「世界特許」も、あくまで個人や企業が勝手に付けた呼び名ですから、正式な制度の名称ではないことには注意が必要です。

なお、国際特許という制度はありませんが、制度や手続の面で国際調和を図る条約(パリ条約、特許協力条約など)はあります。特許協力条約(PCT)では、本来は国ごとに必要な出願手続の一部を一元的に行うことができる国際出願という制度を定めており、この出願のことを「国際特許出願」や「国際出願」と呼びます。こちらは正式な制度の名称です。

回答日:2019年6月26日

無料相談

最新記事

著作権が消滅した絵画をTシャツにプリントしてもい…

作者が亡くなって70年経過した絵画は著作権が消滅していると思います。その絵画ならTシャツなどの服にプリントして…続きを読む

Q&A
Appleの新製品を知財で予想

年一回開催されるApple社の新製品発表会。毎回どんな新製品が出てくるのか、どんな新サービスが始まるのか、楽し…続きを読む

特許はどこで調べられますか?

インターネット上で特許を調べられるサイトはありますか?

Q&A
アメリカのファイナルアクション(最終拒絶理由通知…
Q&A
モノを特定するのに登録番号は役に立つ

アメリカ留学していた際お世話になった教会の牧師夫人から、写真付きメッセージが届きました。 Any idea w…続きを読む