知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
実用新案権とはどんな権利ですか?

制度・法律に関する質問

実用新案権とはどんな権利ですか?

知的財産権の話題の中で実用新案という言葉を聞くことがありますが、具体的にはどのような権利なのでしょう。

特許のように技術的なアイデアを保護する権利ですが、部分的には特許とは異なる制度です。

実用新案権は、特許権と同様に技術的なアイデアを保護する権利です。

出願によって登録を受け、その権利行使によって差し止め損害賠償の請求が可能な点は特許と共通しています。

一方で、制度上は特許と異なる点がいくつかあります。

保護対象
特許の「発明」に対して、「考案」を保護対象としています。特許ほどの進歩性を要求しません。また考案は「物」の構造等に限られており、特許のようにプログラムや方法を対象とすることができません。
審査
書類等の形式な審査のみで登録を受けられます。特許のように発明の新規性や進歩性が審査されません(無審査登録主義といいます)。
技術評価制度
審査がないため、新規性や進歩性などを特許庁に評価してもらう技術評価という制度があります。権利行使の際などに利用します。
権利行使
権利者は権利行使に際してその実用新案権が新規性や進歩性などの要件を満たすことを技術評価書などで担保する責任を負います。
期間
特許の20年に対して10年と短いです。

無審査による早期登録や短い保護期間の設定など、特許に比べてライフサイクルの短いアイデアを保護するのに便利な制度となっています。

回答日:2018年11月9日

無料相談

最新記事

クラウドファンディング、はじめました。

発明プラスが挑戦するクラウドファンディングです。プロジェクトの詳細はリンク先をぜひご覧ください! 二枚の刃で下…続きを読む

特許を秘密にすることはできないのでしょうか?

技術をあまり知られたくないのですが、特許には秘密意匠のような制度はないのでしょうか?

Q&A
欧州特許庁はどこにある

欧州特許庁への特許出願 EU(ヨーロッパ連合)の各国に特許出願する際に、欧州特許庁(EPO)に欧州特許出願をす…続きを読む

ファストトラック審査とは何ですか?
Q&A
外国の商標を検索する方法は?

外国での商標登録の状況を知りたいのですが、どこで調べられますか?

Q&A