知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
特許請求の範囲の書類はどのように作成しますか?

手続に関する質問

特許請求の範囲の書類はどのように作成しますか?

特許出願の書類の「特許請求の範囲」には、フォーマットの決まりがありますか?

 特許請求の範囲等の書類には所定の様式が定められています。

特許請求の範囲などの書類については特許法施行規則で様式が定められています。
その規則では、特許請求の範囲は、A4の用紙を用い、1行は40字詰めとし、1ページは50行以内で記載することとされています。

なお、インターネットを通じて行う電子手続をする場合の書類についてはINPITのWebサイトで作成方法が説明されています。

どのような発明であるかにもよりますが、特許請求の範囲には、一般的に次のように作成します。

  1.  特許を受けようとする発明を特定するために必要と認める事項のすべてを、1文形式で記載します。
  2. 技術用語は、学術用語を用います。
  3. 用語は、その有する普通の意味で使用します。ただし、特定の意味で使用する場合には、その意味を定義して使用します。

特許請求の範囲の意味(役割)についてはコチラをご覧ください。また、明細書の様式についてはコチラに説明しています。

回答日:2016年11月3日

無料相談