知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
商標登録出願に必要なものは?

手続に関する質問

商標登録出願に必要なものは?

会社のロゴの商標登録出願を考えており、特許事務所に相談に行こうと思います。
その際、どのようなものを準備していけばよいでしょうか?

商標登録出願には、「商標」(ロゴなど)、そして、それを使用する「商品・サービス」の情報が必要です。

商標

まず、もちろん、出願しようとしている「商標」を明確にしておく必要があります。日本で登録可能な商標には、次のようなものがあります。

文字商標
名称など、文字の並びで表される商標
図形商標
ロゴマークなど、図形で表される商標
立体商標
モニュメントや容器など、立体的な形状で表される商標
組み合わせ商標
図形や立体形状と文字が組み合わされた商標

また、平成27年4月から、動き商標、ホログラム商標、色彩のみからなる商標、商標、位置商標についても登録ができるようになりました。
新しいタイプの商標については、特許庁「新しいタイプの商標の保護制度について」が参考になります。

具体的にどのような商標を出願するのかがはっきりしていれば、弁理士は過去に似た商標登録があるかどうか調べやすくなり、商標調査をする場合にはその精度も上がります。

商品・サービス

商標を出願するには、その商標をつける商品や使用するサービス(役務)を指定する必要があります。従って、商標登録出願の相談の際に実際に使用している(または使用予定の)商品やサービスについてわかるWebページ・パンフレット・カタログ等を提示できると、漏れのない出願書類を作成してもらいやすくなります。
また、将来使用する可能性のある商品やサービスについても事前に検討しておくと良いでしょう。

回答日:2016年12月1日

無料相談

最新記事

商号と商標の違いは?
Q&A
同じ「桜」という曲名の存在は問題にならないのか

日本で二番目に多い曲名 今年の春は寒暖の繰り返しで桜も見逃がしたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。こ…続きを読む

著作権法改正 - 2019年7月1日施行分につい…

3回にわたり紹介してきた近時の著作権改正ですが、今回の2019年7月1日に施行分の説明で一通りとなります。 7…続きを読む

差止請求権とはどのような権利ですか?
Q&A
エネルギア(中国電力)グループの知的財産報告書で…

中国電力が発行する「エネルギアグループ知的財産報告書」にて、発明プラスによる知財ビジネスマッチング活動が紹介さ…続きを読む