知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
実用新案登録にはどのくらい時間がかかりますか?

手続に関する質問

実用新案登録にはどのくらい時間がかかりますか?

実用新案登録を検討していますが、どの程度の期間が必要でしょうか?

出願からおよそ2月で登録となるようです。

実用新案登録にかかる時間は大きく分けて次の2つです。

  • 出願に必要な書類(願書、明細書、請求の範囲、図面、要約書)の作成にかかる時間
  • 特許庁で出願から登録にかかる時間

書類の作成に関しては内容に応じてまちまちです。複雑な考案ほど作成に時間がかかります。依頼する特許事務所によっては相談に乗ってくれる場合もあります。

作成した書類を特許庁に提出、すなわち実用新案登録出願をしたあとは、およそ2ヶ月くらいで実用新案登録がなされます。

実用新案は特許とは違い、審査をせずに登録をする無審査登録主義です。書類等が適式なものであれば登録されるので、2ヶ月という短期間での登録が実現されます。

実用新案登録がなされると内容を掲載した実用新案公報が発行されます。

回答日:2019年2月15日

無料相談

最新記事

特許庁がクレジットカード決済に対応

特許出願や特許登録には所定の料金・手数料がかかります。この料金は特許庁へ納付します。とはいえ、現金を特許庁へ直…続きを読む

アメリカでも特許出願が必要ですか?

アメリカでの事業を考えています。 日本では既に特許出願を進めていますが、アメリカでもわざわざ特許取得の手続をし…続きを読む

Q&A
特許料・審査請求料等の減免申請手続が簡素化されま…

2019年4月1日より個人や中小企業等を対象とした審査請求料と特許料の減免申請の手続が大幅に簡素化されます。 …続きを読む

改正著作権法 - 2019年4月1日施行分につい…

第1回、第2回と近年の著作権法改正について説明をしてきました。今回紹介する2019年4月1日施行の改正は「学校…続きを読む

中国で特許をとるにはどうしたらいいですか?

どのようにすれば中国で特許を取得できますか?

Q&A