知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
実用新案登録にはどのくらい時間がかかりますか?

手続に関する質問

実用新案登録にはどのくらい時間がかかりますか?

実用新案登録を検討していますが、どの程度の期間が必要でしょうか?

出願からおよそ2月で登録となるようです。

実用新案登録にかかる時間は大きく分けて次の2つです。

  • 出願に必要な書類(願書、明細書、請求の範囲、図面、要約書)の作成にかかる時間
  • 特許庁で出願から登録にかかる時間

書類の作成に関しては内容に応じてまちまちです。複雑な考案ほど作成に時間がかかります。依頼する特許事務所によっては相談に乗ってくれる場合もあります。

作成した書類を特許庁に提出、すなわち実用新案登録出願をしたあとは、およそ2ヶ月くらいで実用新案登録がなされます。

実用新案は特許とは違い、審査をせずに登録をする無審査登録主義です。書類等が適式なものであれば登録されるので、2ヶ月という短期間での登録が実現されます。

実用新案登録がなされると内容を掲載した実用新案公報が発行されます。

回答日:2019年2月15日

無料相談

最新記事

著作権が消滅した絵画をTシャツにプリントしてもい…

作者が亡くなって70年経過した絵画は著作権が消滅していると思います。その絵画ならTシャツなどの服にプリントして…続きを読む

Q&A
Appleの新製品を知財で予想

年一回開催されるApple社の新製品発表会。毎回どんな新製品が出てくるのか、どんな新サービスが始まるのか、楽し…続きを読む

特許はどこで調べられますか?

インターネット上で特許を調べられるサイトはありますか?

Q&A
アメリカのファイナルアクション(最終拒絶理由通知…
Q&A
モノを特定するのに登録番号は役に立つ

アメリカ留学していた際お世話になった教会の牧師夫人から、写真付きメッセージが届きました。 Any idea w…続きを読む