知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
特許の出願審査請求の期限は?

手続に関する質問

特許の出願審査請求の期限は?

特許出願をした後、事務所から出願審査請求のお知らせが届きました。出願審査請求とは何ですか。いつまでにする必要があるのですか。

特許出願をした日から3年以内に審査請求を行う必要があります。

審査請求とは、出願した特許が権利化されうるか否かについて、審査を特許庁に対して請求することをいいます。

特許は、出願しただけでは審査が開始されず、審査を受けるためには審査請求を行う必要があるのです。出願審査請求を行わなければ、自動的に特許出願が取り下げられたものとみなされるため、注意する必要があります。

取り下げられたものとみなされた出願は、審査請求を行うことはできず、その出願に関しての権利化は今後一切不可能となってしまいます。

審査請求は出願日から3年以内に行う必要があります。もちろん出願と同時に行うことも可能です。

しかし、早い権利化を目指すならば、審査請求は、早期に行うことをお勧めします。原則、審査は審査請求された順番で行われます。そのため、早く権利化を目指すならば、早めに審査請求を行うことが重要になります。

現在、審査請求をしてから、審査結果が初めて出願人に通知されるまでに、10~12ヵ月程度の時間を要しています。早い権利化を目指すならば、出願後速やかに審査請求をすることはもちろん、早期審査制度や優先審査制度の利用も考えることができます。

回答日:2016年5月19日

無料相談

最新記事

Twitter の RT 問題で話題。著作者人格…

知財高等裁判所の判決で「画像のリツイート(RT)によるトリミングは著作者人格権の侵害」とされたことが話題になっ…続きを読む

登録商標とアーティスト。セロテープアート - 瀬…

いつもの朝の FM ラジオを聴いていたら気になるワードが耳に入ってきました。 「世界で唯一のセロテープアート」…続きを読む

商標登録出願の分割要件を強化。大量出願への対応で

先週、特許庁から「自らの商標を他人に商標登録出願されている皆様へ(ご注意)」との案内がありました。 具体的には…続きを読む

状況変化から生まれる課題。そして発明が生まれる

脳梗塞から生まれた発明 5年前、2度目の脳梗塞で生死をさまよい、半身が動かなくなった遠藤一代吉(かずよし)さん…続きを読む

「なんでも縫える技術」で身体補助具を発明

自社製品を作りたい 創業50年を迎える株式会社冨樫縫製(福島県二本松市)は、これまで、ありとあらゆる縫製を手が…続きを読む