知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
商品名・サービス名は商標登録しないといけないのですか?

戦略・活用に関する質問

商品名・サービス名は商標登録しないといけないのですか?

必ずしも商標登録をする必要はなく、事業目的などに応じて判断します。

商標登録は商品・サービスを提供する際に必ずしなければならないというものではありません。その名前を安定して使い続けるための保険のようなものと言えるかもしれません。

商標登録によって得られる商標権は、その名前(商標)をその商品やサービスに使うことを独占する権利です。商標権を持っていれば、勝手に同じ名前を使う他人を排除することができます。

自分が商標権を持っていれば他人を排除できますが、反対に、他人が同じような商標を同じような商品やサービスについて商標登録してしまった場合、自身はその商品名を使い続けられなくなってしまう事態に陥ります。
このようなことを避けるためにも商標登録をしておくという意義はあります。
後から取得された商標権に対して、先使用権という商標を使い続けられる制度もありますが、ある程度有名になっているものについてしか認められませし、争いは避けられませんので、事業の安定性という面からは不安があります。

基本的には商標登録することをお勧めしますが、費用についても検討します。
商標登録には出願から登録までの初期費用、登録の更新にかかる維持費用とコストがかかります。特許事務所等に依頼をすればその分の費用も上乗せされます。

商品やサービスの名前の安定と、かかるコストと、それぞれのバランスを考えて商標登録をするかを判断されるとよいかと思われます。

 

回答日:2018年2月9日

無料相談

最新記事

特許の有効期限をおしえてください

「特許切れ」などとニュースでよく書かれますが、特許の有効期限はどのくらいなのでしょう?

Q&A
著作物で AI 開発。改正著作権法が成立

第196回通常国会で改正著作権法が成立しました。 今回の改正では著作物の教育利用の拡大や、著作権の例外的利用の…続きを読む

クラウドファンディングでは知的財産権をどう守る?

震災をきっかけに広がった支援の流れ クラウドファンディングは、企画したプロジェクトをウェブ上に掲載し、不特定多…続きを読む

弁理士の転職。企業から特許事務所に転職して思うこ…

はじめまして。コスモス特許事務所の弁理士の安田です。 さて、今年もいよいよ弁理士試験の受験シーズンに突入します…続きを読む

ジャンプ50周年コラボのミニファミコン発売!!の…

少年ジャンプとコラボした特別なファミコン 任天堂の「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」(1983年発売)を…続きを読む