知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
商標権はいくらくらいで買い取れるものでしょうか?

戦略・活用に関する質問

商標権はいくらくらいで買い取れるものでしょうか?

新しく使おうと思っていた商標に既に他人の商標権があることがわかりました。
その商標権を買い取りたいと思うのですが、いくらくらいで買い取りが可能でしょうか?

商標権者が考える価値に応じてケースバイケースです。

商標に対してどの程度の価値を見出しているのかによって、交渉価格は変わってきます。

例えば、現に使用していない商標の権利の場合、商標権者としてはそれほどの保有理由を持ちませんから、権利の取得や維持の実費+αとして20万円から70万円あたりでの交渉が可能かもしれません。また、使っていないので、3年以上使われていない商標の権利を取り消す不使用取消審判の手段を示して価格交渉を有利にすることも考えられます。商標権者としては取り消されるくらいなら売ってしまった方がいいと考えるかもしれないからです。

そもそも商標権者がその商標をビジネスに使用しており、商材も被っているような場合には、商標権の買い取りはいくら積んでも難しいでしょう(事業ごと買い取るという離れ業を使える状況でもない限り)。

商標を使用してはいるものの商材や営業地域などが被っていない場合には、買い取りは難しいものの、使用許諾という形で商標の使用権を得ることができるかもしれません。この場合の交渉価格は売上規模や使用条件などによって大きく変わると考えられます。

回答日:2018年10月22日

無料相談

最新記事

特許庁がクレジットカード決済に対応

特許出願や特許登録には所定の料金・手数料がかかります。この料金は特許庁へ納付します。とはいえ、現金を特許庁へ直…続きを読む

アメリカでも特許出願が必要ですか?

アメリカでの事業を考えています。 日本では既に特許出願を進めていますが、アメリカでもわざわざ特許取得の手続をし…続きを読む

Q&A
特許料・審査請求料等の減免申請手続が簡素化されま…

2019年4月1日より個人や中小企業等を対象とした審査請求料と特許料の減免申請の手続が大幅に簡素化されます。 …続きを読む

改正著作権法 - 2019年4月1日施行分につい…

第1回、第2回と近年の著作権法改正について説明をしてきました。今回紹介する2019年4月1日施行の改正は「学校…続きを読む

中国で特許をとるにはどうしたらいいですか?

どのようにすれば中国で特許を取得できますか?

Q&A