知的財産Q&A
Intellectual Property Q&A
死蔵特許とはなんですか?

知財トレンドに関する質問

死蔵特許とはなんですか?

TVドラマで死蔵特許という言葉が使われていましたが、どのような特許のことを言っているのでしょう?

技術として活用されていない特許のことです。

公式に提議された言葉ではありませんが、特許された発明であるものの、その発明が技術として活用されていないもののことを、このように呼ぶことがあります。
特許という権利が、技術として活用されないまま企業などに保有されている状態から、「死蔵」という言葉が選択されているようです。

なぜ死蔵するような特許を取得するのか

特許権取得の条件の1つに「新規性」(特許法29条1項)というものがあります。これは、特許が認められるためには、その発明が出願より前に世の中にない全く新しいものであることを要求しています。
つまり、世の中に出してから特許出願をしても、その発明の特許を取得することは原則できません。そのため、なにか新しい発明をしたときには、製品化するかどうか・販売するかどうかはわからずとも、とりあえずで特許出願をしておくということが行われます。

こうして出願されたものは、審査請求をせずにそのまま消えゆくものもありますが、特許出願をすれば技術が公開もされますので、販売の予定がなくても審査請求をして特許権の取得まで至るケースも少なくありません。技術が公開されてしまえば、他社によって製品化される可能性もあるので、自社に実施の予定がなくとも特許権を取得する必要もあります。

このような背景から、技術的には活用されないものの保有だけはされる特許が生まれます。

なお、特許権の維持には毎年お金がかかりますので、早めに消滅することもあります。
また、最近では、自社では活用しないものの、ライセンスなどの形で他社に活用してもらおうという動きあります。

回答日:2017年11月13日

無料相談

最新記事

破産した会社の商標を買い取りたい

破産した会社の商標を買い取りたいというご相談が増えています。商標権をはじめとする知的財産権も売買可能な財産です…続きを読む

商標の商品や役務は上位概念を指定すれば大丈夫?

ソフトウェアの開発・販売をおこなう当社は、商標登録出願にあたっては第9類の「電子計算機用プログラム」が商品とし…続きを読む

Q&A
成果発表会「平成30年度 開放特許活用による製品…

2019年2月21日、ものづくり創造拠点SENTAN セミナールーム(愛知県豊田市)にて平成30年度 開放特許…続きを読む

特許庁がクレジットカード決済に対応

特許出願や特許登録には所定の料金・手数料がかかります。この料金は特許庁へ納付します。とはいえ、現金を特許庁へ直…続きを読む

アメリカでも特許出願が必要ですか?

アメリカでの事業を考えています。 日本では既に特許出願を進めていますが、アメリカでもわざわざ特許取得の手続をし…続きを読む

Q&A